メーカー
カタログコーナー
掲示板
管理者へメールを送る
クレスタ - Cresta
・初代 (E-GX51系) 1980年〜
  新開発6気筒ニュー1Gのパワーを秘めて、新登場。
     
クレスタ、なんと私的なクルマだ。 "Welcome to VISTA"トヨタビスタより。
キャッチコピー クレスタ、なんと私的なクルマだ。 The Exclusive Car
CMソング You Can Have Me Anytime (邦題:トワイライト・ハイウェイ)
  by BOZ SCAGGS (ボズ・スキャッグス)
撮影車両 スーパールーセント (ボディカラーはトーン・オン・トーン)
     
・初代 (E-GX51系) 1980年〜
  クレスタ、トヨタの最高級パーソナルセダンが誕生した。
高速での伸びやかな加速はクレスタだけのもの。 高級車の加速を実現した、
新開発6気筒ニュー1Gのパワーはどうだ。クレスタ、何と私的なクルマだ。 "Welcome to VISTA"トヨタビスタより。
     
キャッチコピー クレスタ、なんと私的なクルマだ。 The Exclusive Car
CMソング You Can Have Me Anytime (邦題:トワイライト・ハイウェイ)
  by BOZ SCAGGS (ボズ・スキャッグス)
撮影車両 スーパールーセント (ボディカラーはファッションアヴェニュートーン)
     
・初代 (X50系) 1980年〜
『私は、私に帰っていく。 今日クレスタの加速は感動的だ。』  
    『クレスタ、何と私的なクルマだ。』
 
  "Welcome to VISTA"  
     
キャッチコピー クレスタ、なんと私的なクルマだ。  
CMソング You Can Have Me Anytime (邦題:トワイライト・ハイウェイ)
  by BOZ SCAGGS (ボズ・スキャッグス)
出演者 山崎努  
     
・初代 (E-MX51系) 1981年〜 『M-TEU新世代ターボ登場』篇
     
  クレスタだ、ターボだ。 新しい力だ。
私は明日に向かって駆け抜ける。 発進、パーソナルターボ
クレスタ。 なんと私的なクルマだ。 "♪Welcome to VISTA"
     
キャッチコピー クレスタ、なんと私的なクルマだ。  
CMソング You Can Have Me Anytime by BOZ SCAGGS
出演者 山崎努  
撮影車両 スーパールーセント・ターボ (ボディカラーはモントルーホワイト)
・初代 (E-GX61系) 1982年〜
  『新しいクレスタ。』  
『レーザーαツインカム24バルブ160馬力。』   『男は最高の物を独占したい。』
  『ニュークレスタ、登場。』 "Welcom to VISTA"
     
キャッチコピー 男は 最高のものを独占したい。  
CMソング Look What You've Done to Me by BOZ SCAGGS
出演者 山崎努  
撮影車両 スーパールーセント・ツインカム24 (ボディカラーはジェンティール・トーニング)
     
・2代目 (E-GX71系) 1984年〜
     
  『狼は走らない、男は狩りをしない。』  
『トヨタの最高級パーソナルセダン。』 『新クレスタ。』 "Fun To Drive、トヨタビスタです"
     
キャッチコピー クレスタの新しい挑発が始まる。  
CMソング Longing/Love by George Winston
出演者 山崎努  
撮影車両 スーパールーセント・ツインカム24 (ボディカラーはパールシルエット・トーニング)
     
・2代目 (E-GX71系) 1985年〜
     
    『すまない、しばらく行方不明のままに
しておいてくれ。』 『トヨタの最高級パーソナルセダン、新クレスタ』 "Fun To Drive、トヨタビスタです"
     
キャッチコピー トヨタの最高級パーソナルセダン  
出演者 山崎努  
     
・2代目 (E-GX71系) 1985年〜 『GTツインターボ誕生』
  『力は、秘めると深くなる。』  
  『日本初、ツインカムツインターボ。』  
  『クレスタが、伸びやかに駆け抜ける』 "Fun To Drive、トヨタビスタです"
発表会告知 1985年11月9日、10日
     
     
キャッチコピー 日本初、ツインカム・ツインターボ。  
出演者 山崎努  
撮影車両 GTツインターボ (ボディカラーはパールシルエット・トーニング)
     
・2代目 (X70系) 1986年〜
     
『会うたびに、いい顔になってく』    
『彫り深き気品、新クレスタ、誕生。』 "ファン・トゥ・ドライブ、トヨタビスタです"
     
キャッチコピー 彫り深き気品。  
出演者 山崎努  
     
・3代目 (E-GX81系) 1988年〜
『私の場合、クレスタでなければならない。』
  『新クレスタ、誕生。』 "Welcome to VISTA"
発表会告知 1988年9月10日、11日
   
     
キャッチコピー 心の貴族  
出演者 山崎努  
撮影車両 スーパールーセントG (ボディカラーはホワイトパールマイカ)
     
・3代目 (E-GX81系) 1989年〜 (消費税導入後)
     
  『人は皆、自分の物語を持っている。』  
  『クレスタ。』 "新価格で、お待ちしております。"
     
キャッチコピー 私の場合、クレスタでなければならない。
CMソング Someone To Watch Over Me by Ella Fitzgerald
出演者 山崎努  
     
・3代目 (E-JZX81系) 1990年〜
     
『ここで会えるのは、エリセーオスという名の風だ。』  
『静かに満ちてくるもの、新クレスタ、誕生。』  
発表会告知 1990年9月1日、2日
     
     
キャッチコピー 静かに満ちてくるもの  
出演者 山崎努  
撮影車両 2.5 スーパールーセントG (ボディカラーはホワイトパールマイカ)
     
・3代目 (X80系) 1991年〜
『本当に愛している物を3つ挙げられるか。』      『また、私に生まれたいか。』
    『自由か。』
 
『優れて私的なできごと、クレスタ。』  
     
キャッチコピー 優れて私的なできごと。クレスタ。  
出演者 山崎努  
     
・4代目 (E-JZX90系) 1992年〜
     
  どうですか。 僕の新しいクレスタ。
    本質を見抜く目を、持ちたいね。
  It's My Choice. 新クレスタ、誕生。
     
キャッチコピー プレステージ・サルーンは、あたらしい完成度へ。 
出演者 浅井慎平  
撮影車両 2.5 スーパールーセントG (ボディカラーはウォームグレーパールマイカ)
     
・4代目 (E-JZX90系) 1992年〜
     
     
     
     
キャッチコピー プレステージ・サルーンは、あたらしい完成度へ。 
出演者 浅井慎平  
・4代目 (E-JZX90系) 1993年〜
    『いいでしょう』
『高級車は、セダンでありたい。 クレスタ。』  
   
     
     
キャッチコピー 大人として、クレスタに乗ろう。  
出演者 浅井慎平  
     
・5代目 (E-JZX100系) 1996年〜
『今日もきっちり遊ぼう。』    
『自分の走り方で走る。』 『愛する人を守り続ける。』 『気持ちよくなきゃね。』
『それは、セダンという生き方。』 『新しいクレスタ、誕生。』  
     
キャッチコピー それは、セダンという生き方。  
CMソング This Is On My Style  
出演者 沢田研二、玉置浩二、高橋幸宏
撮影車両 2.5 エクシードG (ボディカラーはカームグレーストーニング)
     
・5代目 (E-JZX100系) 1996年〜
『走り続けるあなたが好き、って。』    
  『走り方に人生出ちゃうんだよね。』  
『それは、セダンという生き方。』 『新しいクレスタ、誕生。』  
     
キャッチコピー それは、セダンという生き方。  
出演者 沢田研二、玉置浩二、高橋幸宏
     
・5代目 (GF-JZX100系) 1998年〜
『私の中に、自分、という意志はあるか。』
『自由という名の報告はあるか。』 『私の中に、ダンディズムという文字はあるか。』
  『私のクレスタ、誕生。』 Welcome to VISTA
     
キャッチコピー 私のクレスタ 高い意思をもったセダン
出演者 原田芳雄  
撮影車両 2.5 エクシードG (ボディカラーはプレステージャスパールトーニング)
トヨタINDEX   トップに戻る

※画像は説明の為の引用と考えておりますが、何か問題がある場合には管理者にご一報願います。